TEL 0265-21-1212 問い合わせメールフォーム

ホーム > 事業紹介 > 本部事業 > デベロッパー(再開発)事業3「堀端地区優良建物物等整備事業」

事業紹介

本部事業

デベロッパー(再開発)事業3「堀端地区優良建物物等整備事業」

堀端地区優良建物物等整備事業
堀端地区優良建物物等整備事業

堀端地区優良建物物等整備事業 着工前ップヒルズ本町、トップヒルズ第二 に隣接する地区において、堀端地区優良建築物等整備事業は行われました。
平成16年に堀端地区まちなか再生組合を設立、実施設計が行われ、平成19年に再開発ビル『銀座堀端ビル』が完成しました。

この事業は、高齢者が精神的・経済的に安心できる環境づくりを目指し、2階は健康・福祉をサポートするフロア、3階はケア付き高齢者向け賃貸住宅になっています。
建物は室内の温度変化の少ない外断熱工法を採用、マンションを除くフロアではソーラーシステムによる空調と給湯を導入した省エネと環境、健康に配慮した建物です。

事業概要

堀端地区優良建物物等整備事業着工後

事業名称/
堀端地区優良建築物等整備事業
施工者/
堀端地区まちなか再生組合
施行区域及び施行面積/
飯田市銀座三丁目、追手町一丁目地内 約0.3ha.
施設建築物の概要/
敷地面積:約1,500㎡
延床面積:約5,600㎡
主要用途:商業施設、業務施設、公益施設、住宅、駐車場
構造・階数:鉄筋コンクリート造
地上5階、地下1階

事業の経緯

平成9年6月
銀座三丁目共同建替勉強会をはじめる
平成11年5月
飯田市中心市街地活性化計画事業として位置付
平成11年11月
基本計画作成
平成15年度
市街地再開発推進計画作成
平成16年度
堀端地区まちなか再生組合設立・実施設計
平成17年12月
除却工事
平成18年3月
工事着工
平成19年10月
工事完成
銀座堀端ビル管理組合設立
(株)飯田まちづくりカンパニーに管理業務委託

施設内容

【各階床面積等】
面積
機能
5F
約500㎡
権利者住宅・分譲住宅(2LDK~3LDK/5戸)
4F
約800㎡
権利者住宅・分譲住宅(2LDK~3LDK/8戸)
3F
約1,000㎡
ケア付き高齢者賃貸住宅(一人室~二人室/19戸)
2F
約1,100㎡
福祉サービス・健康医療サポート施設/多目的交流機能施設
1F
約1,100㎡
商業施設/業務施設/玄関ホール
BF
約1,100㎡
駐車場(18台)

ひとつ前に戻る