TEL 0265-21-1212 問い合わせメールフォーム

ホーム > 事業紹介 > 本部事業 > デベロッパー(再開発)事業2「橋南第二地区市街地再開発事業」

事業紹介

本部事業

デベロッパー(再開発)事業2「橋南第二地区市街地再開発事業」

橋南第二地区市街地再開発事業

トップヒルズ第二トップヒルズ本町の北側隣接地で、 飯田市橋南第二地区市街地再開発事業は行われました。
この事業は、飯田市橋南第一地区市街地再開発事業 地区との連携を図りつつ、

①住み続けたい住まいの提案 
②個性あふれる店舗づくり 
③ 飯田の誇りと文化の醸成、みんなが集う交流の場づくりを行うことを目的としました。

平成11年に橋南第二地区再開発準備組合を設立し基本計画が策定され、平成15年に工事着工、平成18年夏に 『トップヒルズ第二』が完成しました。
トップヒルズ第二は、耐震強度1.25を採用し、地震に対して大変強固な構造です。

事業概要

橋南第二地区市街地再開発トップヒルズ第二

事業名称/
飯田市橋南第二地区第一種市街地再開発事業
施工者/
飯田市橋南第二地区市街地再開発組合
施行区域及び施行面積/
飯田市通り町一丁目、本町一丁目、銀座三丁目地内  約0.6ha.
施設建築物の概要/
敷地面積:約4,150㎡
延床面積:約18,200㎡
主要用途:店舗、業務施設、公共施設、住宅、駐車場
構造・階数:鉄骨鉄筋コンクリート造
地上10階、地下1階

事業の経緯

平成5年
本町一丁目、通り町一丁目、銀座三、四丁目 1.3ha.を対象に研究会発足
平成6年6月
橋南地区再開発準備組合設立
平成7年3月
市街地総合再生基本計画策定
市街地再開発基本計画作成
平成8年3月
市街地再開発推進計画作成
平成9年
地区を数ブロックに分け段階的に事業を施行する方向に転換
平成11年12月
橋南第一地区着工
橋南第二地区再開発準備組合設立
平成12年3月
橋南第二地区基本計画作成
平成13年7月
橋南第一地区工事竣工
平成14年3月
橋南第二地区市街地再開発組合設立
施設建築物実施設計作成
平成16年1月
工事着工
平成18年6月
工事完了
トップヒルズ第二管理組合設立
(株)飯田まちづくりカンパニーに管理業務委託

施設内容

【各階床面積等】
面積
機能
A棟
約4,600㎡
1階…店舗 2階…業務
3階~10階…住宅
B棟
約7,900㎡
1~9階…業務
C棟
約2,000㎡
1階…店舗
2~3階…公共施設
D棟
約100㎡
1階…店舗
E棟
約3,600㎡
地階…駐車場 機械室

 

 

 

ひとつ前に戻る